HOME > おすすめ観光コース > 大阪 > 東大阪 > 1日 石切神社〜花博記念公園コース

東大阪 エリア

spacer

1日 石切神社〜花博記念公園コース

spacer

 
おすすめポイント

・司馬遼太郎記念館(近鉄奈良線八中の里)
・クリエイション・コア(東大阪市役所隣)
・鴻池新田(JR鴻池)
・枚岡神社(河内の国一の宮社社)近鉄奈良線枚岡駅


いちおし!グルメ
ホテルセイリュウ内1階 鉄板焼ダイニング「極」
北海道産 十勝清水平と山形産 米沢牛の最良肉を使用した鉄板焼レストラン
ランチタイム(11:30〜14:00)
ディナータイム(17:30〜21:00) 定休日 火曜日

名産・お土産
鶴見はなぽーとブロッサム(三井アウトレットパーク大阪鶴見)は、関西元祖の「アウトレット・モール」です。良い品をリーズナブルな価格で購入できます。

季節のたより・イベント

花博記念公演内の「ばら園」は、特に春と秋が、みごろです。
イベントに関する情報 http://www.octb.jp/top.php

 

花
花博記念公園鶴見緑地
 
石切神社
堂々とした構えの楼門には、右に剣をもった尊が、左には矢を持った尊が控えています。この剣と矢は、はるか昔、天から降りてこの地を治めた神・ニギハヤヒノミコトが携えてきた神の宝といわれています。神社の御神体は、石をも切り裂き・貫くという剣と箭。「いしきりつるぎや」という神社の名前はこれに由来しています。その御利益は、人の悩みや病気をもばっさりと切り取ってくれるといわれ、今では健康・商売繁盛・学業成就を願う人々が訪れています。大阪市内から見ると、生駒山はちょうど太陽が昇る東の方角にあたり、昔から聖なる山とされてきました。
≫詳細

 

鶴見はなぽーとブロッサム(三井アウトレットパーク 大阪鶴見)
40店舗が軒を並べるアウトレットモールに、国内で最大級の取引規模を誇る総合花き卸売市場からなる複合施設。市場では最新の設備で競りを行ない、年間に約3億8700万本もの切り花や2200万もの鉢物が売買される。鶴見はなぽーとブロッサム(三井アウトレットパーク 大阪鶴見)にはアウトレットストアや飲食店が充実。大人も子どもも一日中楽しめる。
≫詳細

 

花博記念公園
1972年4月1日に広域公園として開園し、1990年には「花の万博」の会場にもなった。「咲くやこの花館」「展望塔」「プール」などの施設があり、1年を通して豊かな花と緑が満喫できる。
花博記念公園整備事務所
Tel:06-6912-0650

 

 

Copyright Japan Ryokan & Hotel Association Kansai. All rights reserved.