HOME > おすすめ観光コース > 和歌山 > 家族で楽しむ人気コース

和歌山 特選 おすすめコース

spacer

おすすめ!家族で楽しむ人気コース

spacer

 
おすすめポイント

 

和歌山市から白浜、本宮と和歌山を思いっきり楽しめるコース

いちおし!グルメ
和歌山市
11月〜2月の季節限定:「クエ鍋料理」は、絶品です。是非ご正味下さい。
【和歌山ラーメンオススメ】
丸三: 和歌山市塩屋6-2-88 073-444-1971
井出商店: 和歌山市田中町4-84 073-424-1689
丸木: 和歌山市和歌浦南1-1-3 073-447-9557
【和歌浦旅館街(日帰り入浴・日帰りお食事)】
萬波, 漁火の宿シーサイド観潮, 双子島荘(日帰り食事のみ)
【加太旅館街】
ひいなの湯, いなさ(日帰り食事のみ)
白浜
・すし割烹 幸鮨 
TEL0739-424027 http://www.kouzushi.net/index.html
地元民も頻繁に訪れる白浜の割烹寿司の名店。
・活魚・鍋料理 風車 TEL0739-42-4498  http://www5e.biglobe.ne.jp/~fusya/
主人自ら活〆めにする絶品の「活き本クエ」を味わえます。
・BARLEY(バーリィ) TEL0739-43-7373  http://www.nagisa.co.jp/contents/barley.html
南紀白浜の地ビール「なぎさビール」の直営レストラン
 

名産・お土産
とれとれ市場 TEL0739-42-1010 
http://www.toretore.com/tore/
地元堅田漁協直営の西日本最大級の海鮮マーケット。市場直送の新鮮な魚介類をはじめ、和歌山県各地の特産品もそろう。巨大マグロの解体・即売も有り。

季節のたより・イベント

 

ポルトヨーロッパ
   ポルトヨーロッパ
 
和歌山城
「吉宗のふるさと和歌山市」を代表するスポットのひとつ。天正13年(1585年)に豊臣秀吉の命で築城。元和5年(1619年)徳川家康の第10子頼宣が入城し、徳川御三家「紀州徳川家」の基礎を築いた。天守閣からは和歌山市街が一望でき、城内には国の名勝指定を受けた紅葉渓庭園があり景観を楽しめる。また、城周辺は公園として整備され、四季折々の花が城周辺に彩りを添える。
≫詳細

 

ポルトヨーロッパ[和歌山マリーナシティ]
和歌山マリーナシティの中心施設である異国情緒漂うテーマパーク。イタリアの海辺の下町、スペインの古城、市役所・裁判所等が建ち並ぶ伝統的なフランスの街など、ヨーロッパの町並みを再現している。隣接するアミューズメント施設のパークパシフィークにはジェットコースターや大観覧車がある。
≫詳細

 

白浜温泉
紀伊半島の南西部の海岸沿いに湧く白浜温泉。1300年余りの歴史を持つ由緒ある温泉地で「日本書紀」や「万葉集」にも「牟婁(むろ)の温湯」の名で記載がある。斉明、持統、文武天皇など多くの宮人たちが訪れていたという。大小さまざまな宿泊施設が数多くあり、熱海、別府と並んで全国屈指の観光温泉とされる。湯量は豊富で共同浴場は6ヶ所、水着着用の露天風呂などもあり気軽に湯めぐりを楽しむことができる。名勝「千畳敷」や「三段壁」、白浜のシンボル「円月島」など自然が造りだした美しい景観も見もの。
≫詳細

 

三段壁
千畳敷の南海岸にそそり立つ高さ50mの断崖。 その昔、漁師たちが通りゆく船や魚の群れを見張った場所「見壇」に由来するといわれるこの大岩壁は、南北2kmにわたって展開され、岩肌に打ち寄せる黒潮が激しくぶつかり合うダイナミックな光景には、自然の迫力を感じずにいられません。
三段壁洞窟
平安時代に力を誇った熊野水軍の隠し洞窟だったと伝えられる白浜の古跡です。地上から地下36mの洞窟へは高速エレベーターで約14秒。弁才天が祀られている、神秘的な洞窟の世界を体験してください。
TEL:0739-42-4495

 

アドベンチャーワールド
人と動物のふれあいが楽しめるアドベンチャーワールド。園内にはありのままの姿の動物を見学できる「サファリワールド」やふたごのパンダ誕生で話題を集めている「パンダランド」、イルカなどのパフォーマンスが楽しめる「マリンワールド」、さまざまな種類のペンギンが集う「ペンギン王国」、ラッコ、ホッキョクグマ、ゴマフアザラシなど極地の動物たちの食事風景が間近で見られる「海獣館」、リスザル、ワラビー、犬などの動物とのふれあいや、ジェットコースター、ゴーカートなどの遊園地エリアがある「エンジョイワールド」、など様々なゾーンを楽しむことができる。
≫詳細

 

串本海中公園
串本海中公園は、昭和45年に指定された日本初の海中公園の一つです。マリンパビリオン(水族館)の長さ24m水中トンネルでは、メジロザメやマダラトビエイが悠々と泳ぐ姿をご覧いただけ、海底の様子を自然のまま再現した大水槽では、巨大な「ナポレオンフィッシュ」が悠然と泳ぎます。また、沖合140mの海中展望塔からは水深6.3mの海底の様子が見られ、海中観光船ステラマリスに乗船すれば世界最北限といわれるテーブルサンゴの群生を観察することができます。
≫詳細

 

串本温泉
串本温泉は温暖な気候に恵まれた本州最南端の串本にある温泉。荒波によって造形された奇岩や巨岩が数多く見られ、なかでも串本の東側海岸から紀伊大島に向って大小40余りもの岩が並ぶ橋杭岩は人気の景勝地だ。そんな海岸美を堪能しながら湯に浸れる。町営の日帰り温泉・外湯のサンゴの湯でも楽しめる。温泉に加え、新鮮な地物の魚料理や名産キンカンの加工品などを味わってみたい。

 

Copyright Japan Ryokan & Hotel Association Kansai. All rights reserved.